愛知県名古屋市の歯科医・長谷川亨歯科クリニック
受診予約・お問い合わせ 052-262-8148
診療時間

歯周病(歯槽膿漏)について

成人の80~90%が歯周病(いわゆる歯槽膿漏)であると言われています。
さて歯周病とはどんな病気なのでしょう。

( 歯周病になってしまったら → ) 健康な歯肉

健康な歯肉

左の画像は健康な歯肉です。

歯周病の歯肉

左の画像は歯周病(歯槽膿漏)の歯肉です。上の歯肉とはあきらかに違いますね。
歯周病(歯槽膿漏)の主な特徴として次のようなものがあります。
(歯周病の特徴と弱点はこちら)
1.歯石の付着
2.歯肉の腫脹
3.ブラッシング時の出血
さらに進行すると、歯茎から膿が出たり、歯がぐらついたり、口臭の原因となったりします。

治療後の歯肉

左の画像は、上の歯周病を治療した後の写真です(当院症例)。
歯石や歯垢のついてない、健康な歯肉の状態に変わったのがおわかりになりますか?

さあ、鏡を使って、あなたの歯肉を見てみましょう。ブラッシングで出血したり、歯と歯の間に歯石がついたりしていませんか

歯周病(歯槽膿漏)の発病と進行は  
1 適切な治療
2 予防管理 (診療所での管理、 ご家庭での管理) により防ぐことができます。

歯周病の治療についてはこちら

気になる方は、是非専門家によるチェックをお受け下さい。 (検査のみの受診も受け付けています、お気軽にご相談下さい)