名古屋市 中区 栄 長谷川亨歯科クリニック
受診予約・お問い合わせ 052-262-8148
診療時間

レジンによる修復 ~ キレイな歯にしましょう

小さな詰め物 ~ レジンによる修復

虫歯を削って白いレジン(合成樹脂)をつめるのは、最もよく行われている、基本的な虫歯治療のひとつです。 どれだけ自然な感じでつめることができるかが、歯医者さんのウデのみせどころです。

レジンによる修復は虫歯治療は保険で行えますが、虫歯でない治療は保険外となります

Before

After

レジンと矯正治療で治した一例です

簡単な治療で、表面をキレイにすることができます

Before

After

同上、別の例です

Before

After

前歯のカドが欠けることは、よくあります

大きく欠けてなければ、レジンでの修復が可能です

Before

After

[/flex]

同上 別の例です

Before

After

歯と歯肉の境目が、へこんでくることはよくあります。原因は歯ブラシによる場合と、強い噛み合わせによる場合があります。

Before

After

歯の表面が、白濁して気になる場合も、レジン修復の適応症です

(保険外です)

Before

After

2000年以降の接着技術の進歩により、今まで困難とされてきた、冠の周りの修理が可能になりました。
(適応できない場合もあります。)

Before

After

少しの隙間でしたら、レジンでふさぐことができる場合もあります。
(保険外です)

Before

After

前歯のかたちを積極的に修正した例。

(保険外です)

Before

After

レジンの治療は表面の仕上げが最も大切です
当院では、
顕微鏡(マイクロスコープ)
を使って、表面を仕上げます

 

この記事の筆者

長谷川 亨(はせがわ とおる)  歯科医師  博士(歯学) 
1959年 愛知県名古屋市生まれ。 愛知学院大歯学部歯学科卒業。
スカイル福与歯科等研修をへて1988年長谷川亨歯科クリニック開院
現在 同クリニック院長 (有)長谷川ビル 代表取締役
論文
・歯周炎患者歯肉の電子顕微鏡的研究 ―固有層の炎症層の特徴について― 愛院学院大学歯学会誌
・実験的歯の移動に伴う歯槽骨骨改造活性の動的把握の試み ―鉛生体染色法を用いて― 松本歯学
・ヒト歯肉組織の肥満細胞 免疫組織科学的研究 松本歯学 他