名古屋市 中区 栄 長谷川亨歯科クリニック
受診予約・お問い合わせ 052-262-8148
診療時間

新ロゴについて

クリニックの新装に際し、ロゴも新調いたしました。

これが新しいロゴです。東京のオジデザインワークス様に発案して頂きました。

ちなみに、今回の診療所の設計デザインもオジデザインワークス様です。

ビル本体と基幹工事は設計は創美設計様、施工はイリヤ建設様によるものです。

ビルの建設においては、都会の狭い土地での工事であり、また建築ラッシュ時期にもかかわらず

期限内に、そして期待以上のお仕事をして頂き、頭の下がる思いです。

今回の建築にご尽力いただいた3社様にはこの場をお借りして御礼申し上げます。

TとHはもちろんToru Hasegawaの頭文字ですが、よく見るとTとHの中に歯の形が内在しています。
そして、その中の図形には二つの意味があります。

一つ目はこちら


十字架がデザインされているのがおわかりになると思います。
十字架は、治療(=CURE)を表し、当クリニックが歯の治療を行う歯科診療所であることを示します。

 
4階は治療(=CURE)フロアーです。
CT、マイクロスコープ等、最新機器による高度治療を提供しています。

 

そして、二つ目はこちら

こちらは歯の輝きを表すスパーク(きらめき)がデザインされています。
これは歯のクリーニングなど予防(=CARE)により、歯やお口の健康が維持されることを示します。

 
3階は予防(=CARE)フロアーです。
気軽に、そしてリラックスして口腔ケアを受診いただけます。
このフロアーにはキッズコーナーやコスメルーム、授乳室(baby room)も完備しています。

当院の二つの基本理念

「生涯にわたる歯の健康管理」
「健康的な白い歯の追求」  をロゴの中に具現化していただきました。

ロゴを発案していただきましたオジデザインワークスさま、どうもありがとうございました。

 

 

この記事の筆者

長谷川 亨(はせがわ とおる)  歯科医師  博士(歯学) 
1959年 愛知県名古屋市生まれ。 愛知学院大歯学部歯学科卒業。
スカイル福与歯科等研修をへて1988年長谷川亨歯科クリニック開院
現在 同クリニック院長 (有)長谷川ビル 代表取締役
論文
・歯周炎患者歯肉の電子顕微鏡的研究 ―固有層の炎症層の特徴について― 愛院学院大学歯学会誌
・実験的歯の移動に伴う歯槽骨骨改造活性の動的把握の試み ―鉛生体染色法を用いて― 松本歯学
・ヒト歯肉組織の肥満細胞 免疫組織科学的研究 松本歯学 他