愛知県名古屋市の歯科医・長谷川亨歯科クリニック
受診予約・お問い合わせ 052-262-8148
診療時間

ホワイトニング

長谷川亨歯科クリニックのホワイトニングについて

ホワイトニングは、あなたの歯の色そのものを、より白くする技術です

白い歯は・都会的・清潔・健康的・美しい
など、とても強い印象を人に与えます
白い歯であなたの第1印象を変えてみませんか

ホームホワイト
ニング
ポリリンプラチナ
ホワイトニング
ホーム&ポリリン
ホワイトニング
36,000円 7,000円(1クール) 50,000円
基本メニュー ポリリンプラチナホワイトニングの
単独メニューです
ホームホワイトニングを終了された方のみお受けいただけます
ホームホワイトニングと
ポリリンプラチナホワイトニング
(3回)
をセットにしたメニューです

長谷川亨歯科クリニックの目指すホワイトニングとは

  • 1高い効果(白くなること、そして白さが持続すること)
    数あるホワイトニングの中から、最も効果のあるホームホワイトニング剤を、それぞれの方に合った薬剤濃度で提供しています
  • 2高い安全性
    カウンセリングから施術、評価、メインテナンスに至るまで、歯科医師はもちろん、口腔ケアーの専門家である歯科衛生士が担当し、進めさせていただいております

また、特殊な症例には、ホワイトニング・コーディネーターの資格を取得した歯科衛生士が対応し安全に、効果的なホワイトニングを進めさせていただいております。

解説

歯のホワイトニングについては、たくさんの情報があふれています
費用もさまざまで、10万円以上するものから、500円程度で行えるものもあります。
ホワイトニングを受ける施設も、歯科診療所をはじめ、時としてエステサロンや美容室、また、ホワイトニングの薬や器材を購入し自分で行う方法もあります。

ホワイトニング方法は、たくさんあると思われがちですが、実質的に歯の漂白に使われる薬は1種類つまり過酸化水素だけです。

たとえば、当院のメインメニューであるホームホワイトニングでは、過酸化尿素を主成分としています。
過酸化尿素は酸化反応の課程で、過酸化水素に変化し作用するのでじっくり時間をかけて行うホームホワイトニングに最適です。
診療所で行う、いわゆるオフィスホワイトニング(当院では行っておりません)は過酸化水素を直接歯の表面に作用させます。

過酸化水素以外のホワイトニング剤はほぼすべて歯を研磨したり、歯の表面の汚れを落とす、いわゆる「クリーニング剤」です。クリーニング剤や研磨剤は、歯の表面の汚れをキレイにする用途で使用されるもので、基本的に、歯そのものは白くなりません(汚れやシミが取れてキレイになるだけです)

市販のクリーニング剤を使えば、ご家庭でもホワイトニングを行うことができますが、過酸化水素を使ったような、漂白効果は期待できません

当院でもおこなっている、ポリリンプラチナホワイトニングに使用される薬剤、ポリリン酸ナトリウムも基本的には、「クリーニング剤」の一種といえますが、この薬剤は歯の表面に特殊な、そして強い作用があるため、過酸化水素に次ぐ第二のホワイトニング剤とお考え下さい。