愛知県名古屋市の歯科医・長谷川亨歯科クリニック
受診予約・お問い合わせ 052-262-8148
診療時間

ポリリンプラチナホワイトニング


ご注意:このメニューは、当院でホームホワイトニングを終了された方のみお受けいただけます

ポリリンプラチナホワイトニング

「ポリリン酸ナトリウム」を使って行う新しいホワイトニング法です。

通常のホワイトニングで使用する過酸化水素にポリリン酸ナトリウムを混ぜたものを、直接歯の表面に作用させ、それに適度な熱を与えることにより、高いホワイトニング効果を出すことができます。

ポリリンプラチナホワイトニングの 施術は、すべて診療所にておこなわれます。

全国導入歯科クリニック一覧

ポリリンプラチナホワイトニングの特徴

写真うつりの良い、艶(ツヤ)のある光沢が期待できます。

ホームホワイトニングをおこない、さらに白くキレイに見せたい方におすすめです。

関連メーカーのWebsite

ポリリン酸は、歯の表面の着色を分解して歯を白くするもので、
一般に歯科医院で行われている過酸化水素を使用した歯自体を白くする
ホワイトニングとは、作用機序が異なります。

新しいホワイトニング剤として、注目されていますが、
従来のホワイトニング剤(過酸化水素)ほどの漂白力はありません。

しかし、があるため、高い審美(美容)性が期待できます。

歯の艶(ツヤ)具合は、舌触りではっきりと確認(ツルツルです)できます。
ようです

従来のホワイトニングとポリリンプラチナホワイトニング剤の違いは以下の通りです
従来のホワイトニング
(過酸化水素) ・漂白効果が強い
・診療所(オフィスホワイトニング:当院では行っておりません)もしくはご自宅(ホーム)で行う
・凍(し)みることがある ポリリン ・歯の漂白効果は、従来のホワイトニング剤に比べて弱い

・艶(ツヤ)のある光沢が得られる(自然な光沢感)
・歯の清掃効果はかなり高い
・施術(30分程度の光照射)が必要
・副作用(しみるなどの、不快症状)はほとんど見られない
・ホワイトニングが終わった直後から食べたり飲んだりしても白さに影響がない
・自宅で行う煩わしさがない

  • ホワイトニング前

  • ホームホワイトニング後

  • ポリリンプラチナホワイトニング後

ホームホワイトニング後、色調が明るくなりツヤが出ているのが確認出来ます

ポリリンプラチナホワイトニング施術の流れ

歯の表面をクリーニングします

歯の表面にポリリン酸ジェルを塗ります

ジェルを塗り終わると専用のライトで光を8分間当てます

ライト照射を3回繰り返します (1クール)

期間と通院回数

1クール(3回の照射約30分)からお受けできます。
ご希望に応じて、何クールでも行えます。当院の実績では、3~5クールくらいで、十分な効果が期待されます。

費用とお支払い方法

費用:7,000円(税抜き):1クール分施術材料費

*ホームホワイトニングと同時に行う方は
ホーム&ポリリンホワイトニングページをご覧下さい

メインテナンス

ホワイトニング効果を持続するために、定期検診の受診をおすすめします。
定期検診時に、ポリリンプラチナホワイトニングをご希望の方は、その旨事前にお申し付け下さい

ご注意:保険証をご持参下さい

ホワイトニングは、保険外治療となりますが
歯肉炎や歯石等のお口の状態により必要なこともありますので、ご持参下さい

*ホワイトニングによって満足のいく効果が得られなかった場合
ポリリンプラチナホワイトニングでは効果にかかわらず、その都度費用が必要です

解説

ポリリン酸(polyphosphoric acid)は、化合物のリン酸が多数結合してできた物質で、ポリリン酸の一種ポリリン酸ナトリウムは、食品の変色防止や、肉製品の保水性,結着性などを増強する目的で、食品添加物とて利用されています。

また、歯科分野では、歯石を防ぐ薬用歯磨き粉の原料などにも使われており、安全性の高い成分です。ステイン(歯の着色)の除去や沈着防止の効果を持つと同時に、歯周病菌や虫歯菌に対する抗菌作用も併せ持っているため、お口の中の環境を整える物質として使用されています

このホワイトニングで使用される『分割ポリリン酸』は体内にもともと存在している生体成分であるとともに、人が生きていく上で欠かせない物質です。